« 痛みを無視し | トップページ

2013年10月21日 (月)

母親の意識の高さが、子供を成長させる

俊?  今日の思い出は、ずっとエンタープライズの心の中あり続けるだろう。  用を終えて戻って来たレキシントンは、部屋の中の雰囲気を見て口元に小さな笑みを浮かべて自らもパーティに参加した。  翌日、空母『エンタープライズ』の甲板では第38任務部隊の艦魂達が勢揃いしていた。  年齢も髪型も髪の色も違う艦魂達は自分達の司令官であるレキシントンの作戦説明を微動だせずに聞いている。  レキシントンの話が終わると、皆が最も信頼するエンタープライズが壇上に上がった。レキシントンがマイクを渡すが、エンタープライズはそれを断って自らの声を艦魂達に向けた。 「いよいよ決戦だ! 総員気を引き締めてこの戦いを勝ち抜け! このフィリピン沖の海をジャップの艦艇の墓場にしてやるんだ! ジャップは皆殺しにしろ! Kill Japs! Kill Japs! Kill Japs! パールハーバーの恨み、今こそ晴らそうぞッ!」 『サー、イエッサーッ!』  相変わらず過激な演説である。だが、それも彼女らしい。その蒼い瞳には燃え上がる闘志が宿っている。その炎が、皆の心を震わせるのだ。  アメリカ艦隊は、必ずや来る日本艦隊を迎え撃つ為に、そのほぼ全力を集中させ、日本海軍との決戦に備えていた。 ************************************************ 相変わらずなエンタープライズに対し新キャラであるアイオワの絶妙さが炸裂した今回の話。 妹のホーネットの死を、自分を思う仲間達のおかげで克服した彼女は、迫る一大作戦に全力を注ぐ事を決心しました。 次からはいよいよレイテ沖海戦の幕開けです。 まずはパラワン水道の悲劇をお送りします。久しぶりの登場である高雄姉妹。だがそれは最後の姿でもありました。 次回もよろしくお願いします。http://www.lhweny.com/ パスケース レディース ミュウミュウ キーケース ミュウミュウ パスケース 意見や感想などお待ちしてます。《フランクリン》  エセックス級航空母艦5番艦――空母『フランクリン』  愛称 フラン  出身 ニューポート?ニューズ造船所  身長 145cm  髪型 ボブカット(銀髪)  実年齢(1944年10月頃)0歳  外見年齢 13、4歳  誕生日 1月31日  好きなもの 姉妹?アイオワ?サラダ?本?本に囲まれる事  嫌いなもの うるさい場所?うるさい人?本を大切にしない人  家族構成 姉?エセックス?ヨークタウン?ホーネット他1人 妹6人 空母『フランクリン』の艦魂。アメリカ海軍キャラ唯一のメガネキャラ。皆からは《フラン》と呼ばれている子で、無口無表情の子。本が好きで放っておくと一日中本を読んでいる。根はとてもいい子。姉妹で一番背が低く幼い外見をしている。参謀としてはかなり優秀で、レキシントンの補佐をしている。アイオワとは親友関係を持っている。何が合うのかわからないが、何か二人の間には強い絆があった。言う事を聞かないとアイオワにはいつも本を取り上げられてしまう。そして身長の差がいつも奪還を邪魔する。日本の本も読み、芥川龍之介や宮沢賢治の本も好き。そんな事から対日戦には反対している立場にいる。 《ラングレイ》  インディペンデンス級航空母艦6番艦――軽空母『ラングレイ』  愛称 レイ  出身 ニューヨーク造船所  身長 162cm  髪型 長髪(赤髪)  実年齢(1944年10月頃)1歳  外見年齢 14、5歳  誕生日 8月31日  好きなもの 姉妹?エンタープライズ?空母部隊?アメリカ  嫌いなもの 日本?口だけで行動しない人?祖国に反する行為  家族構成 姉?プリンストン?他4人 妹?3人 軽空母『ラングレイ』の艦魂。インディペンデンス姉妹では姉貴的存在となっている。勝ち気な性格で力強い瞳をした子で、軽空母部隊ではエンタープライズのような立ち位置にいる。先代の軽空母『ラングレイ』はアメリカ海軍初の空母。ただし太平洋戦争

« 痛みを無視し | トップページ

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 母親の意識の高さが、子供を成長させる:

« 痛みを無視し | トップページ